もう一月も末ですが今年最初の更新です;こんな感じですが今年もよろしくお願いします。
さて、ちょっと紹介しようと思っていたことはあるのですが、
画像的に大分地味なのでまた今度にして、バッグスクールの基礎コース2作品目のご紹介です。

2作品目はナイロンのショルダーバッグです。
この作品では革と金具、ファスナー&オープンポケットの作り方などを学びました。
縫い代の幅も用途で使い分けたりしています。

ナイロンですが、1作品目とは異なるクッションというか裏打ちされてる生地です。
金具と革があると一気に本格的な見た目になりますね。
ファスナーの引き手を革で作ったり、カシメ打ちをしたり初めての経験でした。


基礎コースは4作品あり、決まった作品を作ります。
1作品目と2作品目が直線のつまみマチ、
3作品目が胴が直線×マチが曲線の別マチ、
4作品目が胴もマチも曲線の通しマチとなっています。

つまみマチはトートバッグでよく見かけるタイプのマチです。
ハンドメイドをされる方には馴染み深い形ではないでしょうか。

ちなみにこのバッグは父が愛用しています(笑)

 

ランキング参加中です。
応援のクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ